経営向上ヒント集

10.タイムラグ(時間差)

今現在の業績は、数年前または数か月前または数日前に行ってきたことの結果として表れています。

たった今、取り組んでいることが、今の売り上げには直結していないのです。

今、取り組んでいることは将来の信頼や売上につながっていきます。

そう考えると、今、業績がいい場合には、過去の取り組みが良かったいうことの証明になります。

でも多くの方は、「今やっていることがいいから業績がいいんだ」と勘違いしてしまいます。

今業績が良くても、今やっていることが的外れだった場合には、将来は下降気味になります。
注意が必要ですね。勘違いはくれぐれもしないように。

逆に今厳しくても、きっちりとお客様のことを考えて、誠実にいいことに取り組んでいる場合には、将来のすばらしい業績が待っています。

あわてずじっくり取り組んでいきましょう。

きっと未来は明るいですよ。

PAGE TOP