経営向上ヒント集

11.暗闇の先の扉

あなたが暗闇の中にいるとします。
周りは全く見えず、どんな様子かはわかりません。

でも、その暗闇のどこかに扉があって、それを開けると光に満ちているそうです。

さあ、あなたなら、どうしますか?

多くの方はその扉をさがすために、歩き出すのではないでしょうか。

わたしも歩き出すのは大賛成です。

その扉はもしかしたら、あなたの顔の10センチ先にあるかもしれないし、果てしなく遠くにあるかもしれない。
もしかしたら、ないかもしれない。

でも、動かないと扉にたどり着くことはありませんから。

さあ、勇気を出して、一歩を踏み出しましょう。

…ふつうはここでお話はおしまいですね。

でも、もしかしたら、目の前は崖かもしれない、深い沼かもしれませんよ。

やみくもに動き出すのは、非常に危ないですよね。

洋服を脱いで、振り回してみて、当たるものがないか確認してみる。
しゃがんで、手探りで石をつかんで、進みたい方向へ投げてみて、様子を探る。
など、安全を確保するためにできることは必ずありますよね。

経営者のなかには、やみくもに飛び出して、取り返しのつかない事態になってしまう方がいます。

前進するのももちろん大事!

でも用心をお忘れなく!

PAGE TOP