経営向上ヒント集

33.大波、小波

ご商売でも、家庭生活でも、趣味(例えばゴルフ)でも、調子がいいときもあれば、そうでないときもあります。

そういったいいときと悪いときの波はやはりあるのかなと思っています。

それぞれのときの気持ちの持ち方なのですが、私は次のように考えています。

波が高いとき
・現状にとても感謝。
・いずれ波が低くなるかもしれないので、次の波(新しい商品、販売方法、体制など)を考えておこう。

波が低いとき
・いずれ波は高くなる。必ず良くなる。
・そんなに忙しくもないし、勉強したり、休暇をとってリフレッシュしたりして、じっくりやっていこう。

いかがでしょうか。

波が高いときに、次の波のことを考えている方は少ないのではないでしょうか。

逆に、波が低いときに、気ばかりあせって、空回りしている人も多いのかもしれません。
歴史上、止まなかった雨はありません。
ある意味、開き直って、じっくり取り組みことも大切かと思います。

波乗りを楽しめるようになりたいと思っています。

PAGE TOP